当サイトのコンテンツには、広告を含む場合があります。

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)が6カ月で来た!【期間・利用金額の条件を推測】

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)が6カ月で来た!【期間・利用金額の条件を推測】

    エポスゴールドカードへの招待(インビテーション)の条件は何?

    この記事では、エポスゴールドカードの招待が獲得できる条件について解説していきます。

    2024年現在、エポスカード公式サイトはゴールドカード招待の条件を公表していません。

    そのため、この記事で紹介する条件は自身の経験や口コミから推測したものです。

    あらかじめご了承ください。

    私は2024年1月初旬にゴールドカードへの招待を獲得しました。

    獲得までにかかった期間は6カ月。

    利用金額は総額40万円くらいでした。

    招待によりエポスカードからゴールドカードに切り替えることで、

    • 年会費が永年無料
    • 海外旅行保険の補償額がアップ
    • 空港ラウンジが無料で利用可能

    など、特に海外渡航者に嬉しい特典が満載です。

    • 海外渡航用にエポスカード入会を考えている
    • エポスゴールドカードの招待を獲得したい

    以上のような方は、ぜひ参考にしてください。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    上記ボタンからエポス公式サイトにアクセスし、エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    この記事を書いた人
    みず
    • エポスカードは普段&海外で愛用中
    • ゴールドのインビテーション獲得
    • 元青年海外協力隊員
    目次

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)までの期間・利用金額

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)までの期間・利用金額

    私がエポスゴールドカード招待(インビテーション)を獲得するまでの期間・利用金額は以下の通りです。

    利用期間6カ月
    利用金額合計 437,604円

    2024年現在、エポスカードの公式サイトでは、ゴールドカード招待の条件は明らかにされていません。

    そのため、X(旧Twitter)を中心とした口コミを参考に、

    エポスゴールドカードの招待が来るまでの

    利用期間利用金額

    以上2つの条件について推測していきます。

    利用期間の条件は6カ月前後

    多くの口コミから、エポスゴールドカードの招待が来た時期は6カ月前後が多いようです。

    (口コミは主にX(旧Twitter)に投稿されたものを参考にしています。)

    私もエポスゴールドカードの招待が来たのは、6カ月間使い続けた後でした

    また、ゴールドカードに招待までの目安としてアプリにゲージが表示されます。

    ゴールドカード招待までのゲージは、エポスカード利用開始後6カ月経って初めて表示されました。

    そのため、

    • 6カ月前後使い続けた実績がある
    • 6カ月後にゴールドまでのゲージが表示される

    といった、6カ月を目安とした利用条件があるのかもしれません。

    口コミの中には2~3カ月で招待が来たという投稿もありました。

    投稿日から考えて、約2カ月で招待されたと思われる口コミ。

    一定期間のエポスカード利用は、招待の条件としてありそうです。

    次は利用金額の条件について考えていきます。

    利用金額の条件は30万~40万円

    エポスゴールドカードの招待が来るまでに利用した金額は、30万~40万円という人が多いです。

    私も利用金額(支払い総額)が40万円を超えた時点で、ゴールドカードの招待が来ました。

    2020年前後の口コミでは、50万円が招待の目安とされていました。

    しかし2024年あたりの口コミでは、30万円~40万円が中央値かなという印象です。

    年間利用額が50万円以上になる見込みがあれば招待が届く?

    これは私個人の見解ですが、

    年間利用額が50万円以上になる見込みがあれば、招待が届くのでは?

    と考えています。

    理由として、通常申込みのエポスゴールドカードは年間利用額が50万円以上であれば、年会費が無料になるためです。

    エポスゴールドカードは通常、年会費5,000円がかかります。

    しかし、年間の利用額が50万円以上だと翌年から永年無料になります。

    つまり50万円というのが目安になっているため、

    • 年間50万円以上の支払いになりそう
    • カードを継続的に使ってくれそう

    というエポスカード利用者に招待が届く可能性が高くなるのではないかと考えています。

    招待(インビテーション)されたエポスゴールドカードは初年から年会費無料です。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    上記ボタンからエポス公式サイトにアクセスし、エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)はアプリのみに通知される

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)はアプリに通知される

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)はアプリに届きます

    トップ画面下に、「To Gold Card」というゴールドカードまでのゲージが表示されます。

    ゲージが100%になると招待状が来て、エポスゴールドカードの手続きができます。

    ここで注意。

    招待の通知はアプリのみです。

    登録しているメールアドレスや住所宛てに招待は届きません。

    エポスカードのアプリがまだ無い方は、ダウンロードをおすすめします。

    エポスアプリのダウンロードはこちらから

    To Gold Card」のゲージは、エポスカード利用開始直後は表示されません。
    利用開始後6カ月前後で表示されることが多いです。

    みず

    私の場合、ゲージが初めて表示されたのはエポスカード利用開始から6カ月経った頃でした。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    上記ボタンからエポス公式サイトにアクセスし、エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    海外渡航者は招待されたらゴールドに変更すべき!エポスゴールドカードのメリット3つ

    引用:EPOSカード公式サイト

    招待でエポスゴールドカードに変更すると、エポスカードよりもサービスが拡充します。

    特に海外旅行者にとって、エポスゴールドカードはメリットしかありません。

    理由は以下の3つです。

    • 年会費が永年無料
    • 空港ラウンジ利用が無料
    • 海外旅行保険の補償額がアップ

    詳しく解説していきます。

    メリット① 年会費が永年無料

    エポスゴールドカード
メリット① 年会費が永年無料

    招待(インビテーション)でエポスゴールドカードに変更した場合、年会費が永年無料です。

    エポスゴールドカードの通常申込みは年会費5,000円もかかります。

    しかし招待の場合に限り、年会費がずっと無料でサービスが手厚いゴールドカードが持てるのはお得感満載です。

    コストがかからないので、気軽に長い期間持ち続けることができます。

    メリット② 空港ラウンジ利用が無料

    エポスゴールドカードは空港ラウンジの利用が無料になります。

    利用できる空港ラウンジは以下の通りです。

    国内の空港ラウンジ
    • 羽田空港
    • 成田国際空港
    • 新千歳空港
    • 函館空港
    • 中部国際空港
    • 大阪国際(伊丹)空港
    • 関西国際空港
    • 神戸空港
    • 広島空港
    • 松山空港
    • 福岡空港
    • 長崎空港
    • 阿蘇くまもと空港
    • 大分空港
    • 鹿児島空港
    • 那覇空港
    海外の空港ラウンジ
    • ハワイ・ダニエル・K・イノウエ国際空港出発ロビーラウンジ
    • ホノルルラウンジ

    空港ラウンジで受けられる基本サービスは以下の通りです。

    国内・国際空港ラウンジの基本サービス
    • ドリンクサービス
      (アルコール類は有料)
    • 新聞・雑誌の閲覧
    • インターネット接続

    ※那覇空港はドリンクサービスのみ

    空港によってマッサージチェアーや更衣室などもあります。

    特に羽田空港の国内・国際線のラウンジでは、シャワールーム(有料)が利用できます。

    深夜便を利用する時はかなり嬉しいサービスですね。

    チェックインしてから搭乗までの時間は案外長かったりします。

    静かな空港ラウンジで仕事をしたり、仮眠をとったりなど、無料でゆっくり過ごせることはエポスゴールドカードの大きなメリットです。

    メリット③ 海外旅行保険の補償額がアップ

    エポスゴールドカードは海外旅行保険の補償額が大幅にアップします。

    エポスカードとエポスゴールドカードの海外旅行保険・補償額の比較は以下の通りです。

    スクロールできます
    補償内容エポスカードエポスゴールドカード備考
    傷害死亡
    ・後遺障害
    最高3,000万円最高5,000万円
    傷害治療200万円300万円1事故につき
    疾病治療270万円300万円1疾病につき
    賠償責任3,000万円5,000万円1事故につき
    携行品損害20万円50万円1旅行・
    会員資格期間につき
    携行品損害
    の免責金額
    3,000円3,000円
    救援者費用100万円100万円会員資格期間につき
    補償期間90日間90日間日本出国日から
    2024年2月現在

    海外旅行保険でとても大事な項目である、

    • 傷害死亡・後遺障害
    • 傷害治療
    • 疾病治療
    • 賠償責任
    • 携行品損害

    以上の5項目の補償額が、エポスゴールドカードでは30万~2,000万円増額します。

    元々エポスカードは同ランクの他社クレジットカードと比較しても補償額が手厚いです。

    エポスゴールドカードはさらに補償額がアップするので、海外旅行には絶対に欠かせません。

    招待で年会費無料のエポスゴールドカードは、コスパ最強のカードと言っても過言ではないでしょう。

    海外旅行保険の適用条件についての詳細は以下の記事をご覧ください。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    上記ボタンからエポス公式サイトにアクセスし、エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    エポスゴールドカードに変更するときの注意点2つ

    エポスゴールドカードに変更する注意点2つ

    エポスゴールドカードに変更するときの注意点は以下の2つです。

    • カード番号が変わる
    • カードデザインが変わる

    詳しく解説していきます。

    注意点① カード番号が変わる

    招待を受けてエポスゴールドカードにすると、カード番号やセキュリティコードが変わります。

    そのため、元のエポスカードの番号を登録している場合、引き落としなどができなくなるので注意が必要です。

    例えば以下のようなサービスは、カード番号の変更手続きが必要です。

    【例】カード番号の変更手続きが必要なサービス
    • ネットショッピング
    • 動画配信サイト
    • 光熱費
    • 携帯電話料金
    • フリマアプリ など

    元のエポスカードからゴールドカードの新しいカード番号に切り替わる時点は、

    エポスゴールドカードで初めて決済した時

    です。

    それ以降、元のエポスカードは使用できなくなります。

    ゴールドカードの新しいカード番号に切り替わる時点は、エポスゴールドカードで初めて決済した時
    みず

    エポスゴールドカードを使用しない限り、元のエポスカードはそのまま使えます。

    注意点② カードデザインが変更になる

    エポスゴールドカードにすると、カードデザインが変わります。

    残念ながら、ゴールドカードはアニメやゲームなどのデザインは選べません。

    シンプルな金一色のデザインになります。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    上記ボタンからエポス公式サイトにアクセスし、エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)から手続きの手順

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)から手続きの手順を紹介します。

    手続きに必要な物
    • エポスアプリ
    • エポスNetのID・パスワード
    1. エポスアプリのゲージをタップ
    2. 準備中の画面が表示される
    3. 招待状の画面から「申し込む」を選択
    4. エポスNetにログイン
    5. 「お申し込みにすすむ」を選択
    6. 登録内容の確認
    7. 申し込み完了

    ②の準備中から③の招待状が届くまで、2週間~1カ月半ほど待ちます。

    ③~⑦までの手続きは5~10分で完了します。

    実際の画像を交えて手順を紹介していきます。

    STEP
    エポスアプリのゲージをタップ
    エポスゴールドカード
エポスアプリのゲージをタップ
    STEP
    準備中の画面が表示される
    エポスゴールドカード
準備中の画面が表示される
    みず

    私は招待状(申込みの案内)が届くまで9日間待ちました。

    STEP
    招待状の画面から「申し込む」を選択
    エポスゴールドカード
招待状の画面から「申し込む」を選択

    招待状は有効期限があるので注意が必要です。

    STEP
    エポスNetにログイン
    エポスゴールドカード
エポスNetにログイン
    STEP
    「お申し込みにすすむ」を選択
    エポスゴールドカード
「お申し込みにすすむ」を選択①
    エポスゴールドカード
「お申し込みにすすむ」を選択②
    STEP
    登録内容の確認
    ゴールドカード
登録内容の確認
    STEP
    申し込み完了
    エポスゴールドカード
申込み手続き完了

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    エポスゴールドカードが届くまでの期間

    アプリでの申し込み手続き完了から自宅にエポスゴールドカードが届くまでの期間は

    約1週間

    でした。

    みず

    簡易書留で送られてくるので、手渡しでの受け取りになります。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    まとめ:エポスゴールドカードの招待(インビテーション)の条件は6カ月・30~40万円が目安

    自身のエポスゴールドカード招待の経験や口コミから、利用条件を推測していきました。

    エポスゴールドカードの招待(インビテーション)は以下の条件が目安です。

    利用期間6カ月前後
    利用金額総額30~40万円

    招待の条件については公式に発表されていません。

    しかし、6カ月以上利用し続け、利用金額が40万円前後になった多くのエポスカード利用者がゴールドカードへの招待を受け取っているようです。

    エポスゴールドカードはエポスカードよりもさらにサービスが充実します。

    特に海外渡航者にとって、保険や空港ラウンジは非常に便利な特典です。

    海外渡航用にクレジットカードを検討中の方は、エポスカードに入会し、招待(インビテーション)でゴールドカードにすることをおすすめします。

    Web限定で2,000円分のポイントがもらえる! /

    上記ボタンからエポス公式サイトにアクセスし、エポスカード新規入会時に当ブログの紹介番号「24020732146」を入力すると、さらに500ポイントもらえます!
    ※有効期限2024年3月31日まで

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次